自由な街で、自由であるために、踊り続ける in NY
New YorkでのTAP活動の様子、皆に役立つ情報なども載せていきたいなー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本2014

お久しぶりです。


前回ブログを書いてから、クリスマス、正月と過ぎ、そろそろ春を

迎えようとしている。


そして今、自分は日本にいます。

8月に帰国ついでにビザを更新しようとしたけどうまくいかず、予想以上の

日本長期滞在になってしまいました。


初めはなんとかアメリカに帰る事ばかり考えていたけど、アパートの引き継ぎも

なんとかなった後は、まあ少し日本で過ごしてみるのもいいなと思うようになった。


夏、秋、冬と過ごしてもうすぐ春。


考えてみるともう10年近く日本の四季を味わっていなかった。

一年間のつもりのアメリカ滞在がこんなにも長いモノになってしまった。


気づけば親父も死に、おじいちゃん、おばあちゃんも亡くなり、親戚、友達はどんどん

結婚していき子供も持つようになっていた。


母親は隠居生活を楽しみ兄貴も結婚した。


周りの状況は少しづつ変化してるのに自分は何か取り残されてる感じで

気がつけば実家もなくなり、根無し草。



日本に住み、時間が経つうちに自分が今この時期にここにいるのは

必然のような気がしてきた。



まあしばらく日本滞在を楽しんでみようと思っている。

NYには帰るけど。


ここ2ヶ月くらいでやっと生活も落ち着きタップも毎日できている。

ほんと最初の4ヶ月は人生でこんなにタップしない日はもうないだろうと

いうくらい踊ってなかった。


最近では行きつけの音楽スタジオにやっと板を置かせてもらえるようになって

助かっている。 さすがにコロコロ重い板を毎回運ぶのは大変だし、時間も随分

無駄にしてる気がした。


でもできることならやっぱりダンススタジオでもっと練習したい。



ギターはNYにいた時せっかく続けていたのに日本の今住むアパートでは演奏でき

ないし、続けることができないのが残念だ。



日本に住んでもう半年。

だいぶ日本の常識も体に染み込んできた気がする


初めの頃は日本に突っ込みどころ満載で、自分でも冴えてるな! なんて思う

事もあったけど(笑)、そういったセンサーがだんだんと働かなくなっているのは

寂しい限りだ。



とにかく日本に帰ってきて悲しくなるのは日本のアメリカ化。

どこもかしこも横文字だらけで、電車にぶら下がった広告なんかでも英語が

入ってない物を見つけるのは相当難しい。


テレビで使われる言葉もイニシアチブやらコスパやらウインウインやらほんと

なんか聞いてて恥ずかしくなってしまうし、原宿の一風景なんかは、もう看板は

英語だらけで、もしここを歩いている人間をすべて外人にして、アメリカの田舎に

住む人間を目隠しして連れてきて「ここはアメリカの都市の一つだよ!」って言っ

ても絶対信じるんじゃないかと思う。  ほんと大袈裟でなく。



東京オリンピックでそういった動きはさらに加速していくだろうけど、まあ

一方向にそういったエネルギーが向かって振り切ってしまうと、また逆方向に戻って

いく動きもあるだろうから、そんな時また日本らしさが見直される事を望んでいる。




今は下北に住んでいる。

なかなかエネルギーがあっていい街。

日本をいっぱい満喫してまたNYに戻れたらと考えている。





まさと












スポンサーサイト

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/11/27 20:43】 | #[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

MASATO NISHITANI

Author:MASATO NISHITANI
New York でタップダンスやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。