自由な街で、自由であるために、踊り続ける in NY
New YorkでのTAP活動の様子、皆に役立つ情報なども載せていきたいなー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真

日本での生活も残すところ1週間。


ゆっくり、のんびりと日々を過ごしてるつもりでもあっという間に


時間は過ぎ去っていく。


umi2.jpg umi1.jpg


今年2回目の海。


日本では浜辺でバーベキューできるのがいい。



bonchi.jpg


富良野へ向かう道。

どこまでも続く平原。


しばらく父親の実家、富良野の墓参りに行ってなかったから

ずっと気になっていた。

今回の帰国目的の一つ。


子供のころは田舎に行くのがすごく楽しかったけど、高校生頃になると

朝の5時頃に起きて富良野へ向かうのがとてもおっくうだった。


親戚の家に着いてもまだ車で寝ていたり、墓場の傾斜を登るのも面倒だった。


父が亡き今、残された家族が同じように今度は自らの意志でそこに足を

運ぶというのはなんか不思議な感じ。


いつの間にか西谷家に対する思いが兄や自分に受け継がれていた。


数か所に点在する西谷の墓の位置をしっかりと頭に叩き込んでおいた。

いつか自分に子供ができたら同じように伝えるために。




hna1.jpg hana3.jpg hna4.jpg  hana5.jpg


ラベンダーの時期はもう終わってたけど、とても綺麗だった。

下の写真も含めこういった場所を4か所ほど回った。



hana7.jpg  hana8.jpg  oka.jpg


四季彩の丘



jin1.jpg  jin2.jpg  jin4.jpg



父の実家周辺は過疎化してほとんど人が住んでいない。

かつて訪れていたおじいちゃん、おばあちゃんの家も空っぽ。

隣には取り残されたように佇む神社。  

母親の井戸レクチャー。


富良野、旭川、札幌とまわる車の中からあちこちに点在する多くの

神社が目に付いた。



日本人は農耕民族なんだなー、、と改めてそんな考えが浮かんでくる。



帰ってきて近くの神社へ行き十数年ぶりにおみくじを引いてみると大吉。


お金払ってひいてるのに得した気分!

財布に大事にしまってある。



raizinh.jpg  skapara.jpg  hiromi.jpg  yamazaki.jpg



初めてのライジングサン。 野外コンサート。

とても暑かったけど、ビールがおいしい!

いろいろ芸能人見れて嬉しかったなー。(笑)



yakyu.jpg


友達の野球を応援。

試合は負けたけど、いい試合で楽しめた。



NYにいると無性にキャッチボールをしたくなる瞬間がある。

野球は苦手だし試合をしたいとはあまり思わないけど、

バッティングセンターで玉を打ったり、キャッチボールはやりたくなる。


なぜだろう、、、。 あのモノを振ったり投げたりという行為、、。

人間の本能的な動きとは思えないけど、色んなスポーツに共通してるし、

人間とあの動作の関係に何かありそう。


日本では思う存分キャッチボールができた。




実家にいるとついつい昔の自分が写った写真やビデオをひっぱり出してきて

長いあいだ眺めてしまう。



うわー、めっちゃ懐かしいなー、、とか、うわーめっちゃ若けーなーこの頃、

なんて言いながら家族に見せたりして。


ほんと時間なんてあっという間だなー、と皆で毎回同じこと言ったりしてる。


昨日も写真見ながら母親とそんな話して、すぐ年とっちゃうねーなんて言いながら、

毎日を大切に生きなきゃねとか、毎日一生懸命生きなきゃね、って話して、、、


でも過去振り返ってみても別に時間を無駄に過ごしてるわけじゃないよね、とか

一日一日大切に生きてるよね、って話して、



結局どんなふうに生きても過去を振り返った時は毎回同じように

思うんじゃない?



なんて結論に達して二人で笑ってた。





時間はあっという間に過ぎ去っていく。



大人はみんな知っている。






残りの日本生活もゆっくり楽しみまーす。





まさと





スポンサーサイト

コメント

まさとくん。もうすぐあっちへ行くんだね。薦めるかどうしようか迷ったけど、君のブログ読み返したらやっぱり薦めておこうと決めました。

http://www.amazon.co.jp/%E4%BF%AE%E8%BA%AB%E6%95%99%E6%8E%88%E9%8C%B2%E2%80%95%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E3%81%AB%E7%94%A6%E3%82%8B%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%AD%A6%E3%81%AE%E8%A6%81%E8%AB%A6-%E8%87%B4%E7%9F%A5%E9%81%B8%E6%9B%B8-%E6%A3%AE-%E4%BF%A1%E4%B8%89/dp/4884741722

少なくとも、僕自身はこの本の内容が戦前の師範学校(つまり教師のための学校)での講義内容だということに、打ちのめされた書物です。志あるもの、自分の立ち位置に悩むもの、おそらく誰が読んでもきっと価値のある書籍だと信じます。渡米する前に入手すればきっとなんらかの形で君の力になってくれると思う。
身体にだけは気をつけて。
【2011/08/25 20:14】 URL | どくたぁ #-[ 編集]
リフレッシュしてまたニューヨークで頑張って下さい!!

メロンありがとう!!

すごくうまいです!!

またゆっくり話しましょう~~
【2011/08/26 00:22】 URL | taka #SFo5/nok[ 編集]
どくさん、

修身、いいですね。 他の人が書いた修身については読んだことありますが、これはまだないので読んでみます。 致知もNYに取り寄せて読んでた時期もあったんでそこが選書ということで自分に合いそうです。

タカ君、
日本ではかなりゆっくりできました。
ほんと今回は沢山お世話になってしまって、色々とありがとう!! 海も楽しかったし! また来年も会えるの楽しみにしてるねーー!
またゆっくり語りましょーー。
【2011/08/30 02:11】 URL | まさと #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

MASATO NISHITANI

Author:MASATO NISHITANI
New York でタップダンスやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。