自由な街で、自由であるために、踊り続ける in NY
New YorkでのTAP活動の様子、皆に役立つ情報なども載せていきたいなー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY 夏

今年のNYの夏は比較的過ごしやすい日々が続いている。


今年は4月もかなり寒かったからこうなるんではないかと思ってたけど、

暑がりの俺にはとてもありがたい。


まあこれから暑くなるかな。


春から夏にかけて家の周りを散歩する習慣があるんだけど、

去年は6月頃には暑過ぎてもう散歩どころではなかった。


でも今年はまだ散歩ができてる。


まあ散歩といっても家の周り5~10分歩いて、いつも同じ景色見て

小さな公園で集まるおじいちゃん、おばあちゃん見て、その横ではしゃぐ子供達を

見て、今日もいつもと変わらないことをなんとなく確認して帰る。


ぷらぷらただ歩いてるだけなんだけど、なんか頭の中が整理されていい感じになって

「よし、今日も一日いくぞ!」 って感じになる。


ま、暑過ぎない、寒すぎない日限定だけど、、。  あはは。



なんといってもNYで過ごす夏も8年目。


あっという間に時は過ぎてった。


よくいつ頃帰ってくるの? とか言われるけど、

自分でもよくわかってない。


うーん、でも俺もいい年だし、まああと5年とかはないだろうし、

2、3年とかかな、、、。


自分では特に日本でやりたいとかNYでやりたい、という気持ちよりも

自分の感覚を重要視している。



なんか今はNYにいるべきっていう感覚がしばらく続いている。


前友達と話していて、自分がNY8年目と言うと

「まさとさんはNYに引き止められてるんだね」って言われて


なんか、そうそうそんな感じ、ってなった。


自分はとにかく直感人間です。



そういえばこの前、日本からNYに来る飛行機の中で書いた文章を久しぶりに

読み返した。


それは7年前NYに住むためにこっちに来る飛行機の中でのものなんだけど。



とにかくそこにはNYに来る憂鬱な気持ちが書かれていた。

なんか自分でも久々に読み返して驚いた。、



その頃は久しぶりに家族と半年くらいずーっと実家で過ごしていて、


高校卒業してすぐ東京行ったし、高校の頃は家族との会話も少なかったから、

その半年は久しぶりに毎日家族と過ごして、夜は一緒にご飯食べて、リビングで

テレビ見て過ごして、、、、。



とにかくそんな些細な毎日がとっても幸せすぎてありがたくて、NYに行きたくないと

書かれてた。 家族と離れたくないって。


これから会う友達のルームメイトには申し訳ないけど、行きたくないって

しつこく書かれてたなー。 はは。



でも自分の潜在意識のどこかではタップのためにNYに行かなきゃっていう思いも

もちろんあった。


外の空気を吸ってもほんと気持ちよくて幸せだなんて書かれてて、

25歳でどこまで色々満たされちゃってるんだ! って感じ。 あはは。



でも結局やっぱ衣食住で満たされて、家族や周りの人々に愛されて、

安心があってこそ他の物事にエネルギーが向かっていくいうことなんだろうな、、。



今も7年前のあの時と変わらず、毎日を幸せ感じながら暮らせてるということは

本当にありがたい。



感謝する対象は年々増えていく。


見えない人々にも感謝。






7月末から日本帰ります。

また色んな人に会えるの楽しみにしてます。



まさと








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

MASATO NISHITANI

Author:MASATO NISHITANI
New York でタップダンスやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。