自由な街で、自由であるために、踊り続ける in NY
New YorkでのTAP活動の様子、皆に役立つ情報なども載せていきたいなー。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1st Annual Tap Extravaganza-Queens


ご無沙汰してます。

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?


ここNYでは寒い、寒いと思っていたら、予想通り春を通り越して

夏のような天気が突然訪れ、ここ2、3日続いています。


暖かくて気持ちいいですね。


先日はピアニストのMichel Camiloを聞きにジャズクラブのBlue Noteへ

行ってきました。


CDは持っているんですがライブは初めてで、さすがという感じでしたね。


NYに住んでいて、レストランへよく行くんですが、そこでは「ある程度

お金払ったのにこの味?」というような値段に見合っていない料理が出て

くる事はしょっちゅうですが、音楽に関しては違う気がしますね。


この料理だともっとお金払ってもよかったなー! って思ったことは

一度もないですが、ライブを見終わった後、もっとお金払ってもいいくらいだなー!

というのに出くわすことがたまにありますね、、。


なんてよく意味のわからない事をグダグダ考えながら帰ってきました。(笑)


そして次の日は、大学のファッションショーでのパフォーマンス。
M1.jpg M2.jpg


なんか日本でいう文化祭かな? っていう雰囲気でした。


客席では「ヒュー、ヒュー、」とかなり若者ノリでお客さんが盛り上がっているんですが

出番で舞台ソデに行くと、そこでは出演者やスタッフの方々が、めちゃめちゃ

テンパッテル。 


イライラしてバタバタして、すごい緊張が伝わってきた。


この客席と舞台ソデのギャップ。 なんかいいなー。 とシミジミ感じて

しまいましたね。 これが舞台だよなー、って。



話は変わりますが一つ告知があるので下記に詳細を載せておきます。


記念すべき第一回目のクイーンズでのTap Extravaganzaになります。

毎年ミッドタウンでやっているものに比べると小規模なものになると

思いますが、なんせ記念すべき第一回なので、はりきっていきます!


お時間がある方は是非。



まさと


1st Annual Tap Extravaganza-Queens

SATURDAY, MAY 16
FLUSHING TOWN HALL
137-35 Main Street Flushing, New York 11354

The Band: Frank Owens, music director & piano; Lisle Atkinson, bass;
Greg Bufford, drums
Harold Cromer
Hannah Leah Dunn
Traditions in Tap (Megan Haungs, Traci Mann, Hank Smith, Toes Tiranoff)
Cathy's Dance Studio, Astoria, Queens, dance school
Yvette Glover
Mable Lee
Andrew Nemr
Yuka Kameda
Masato Nishitani
Michela Lerman
Wendy Levine
Baano - Blues vocal, with Mickey Davidson, Contemporary Dance
Mickey D & Company -- Swing
Ellen Kodadek, Artistic & Executive Director,



スポンサーサイト

Flushing Council on Culture and the Arts

town1.jpg


今日はNYのクイーンズにあるFlushing Town Hallで踊ってきました。


Flushing Council on Culture and the Arts という機関の

30周年記念パーティーということでした。


クイーンズという地域でのアートの発展、促進を目指し、アートを通して異文化の

理解を深めていくという事を目的に活動している機関のようです。


town2.jpg  town3.jpg

劇場っぽいところをイメージしていったら、ディナー形式になっていました。


いやー、ほんとお金持ちそうな人達がいっぱいで場違いな気もしましたが、

自分もいっぱいお金持ってるように装ってきました。(笑)

周りの人もこいつ相当場慣れしてるなっていう印象を持ったと思います。(笑)


town4.jpg

別室でのカクテルパーティー。


town5.jpg

NY在住タップダンサー亀ちゃんとのパフォーマンスでした。


会場が少しざわついてステージ前にカメラマンがドっと押し寄せカシャカシャしてる。

なんか賑やかになってきたなー、と思いスピーチしてる人の顔を良く見るとそこには

なんとNew York市長「ブルームバーグ」の姿が!!

town6.jpg


いやー、これにはほんとびっくり! 

いつもテレビで見てたし、ほんと芸能人に会ったように興奮してしまいました。

しかもこんな近くで。


town7.jpg

我らがコビさん。

様々な機関、団体、アーティスト達、を支援し続けてるコビさん、表彰を受けました。

隣の白人の方は旦那さんでW48丁目に立ち並ぶ楽器店を経営してるオーナー、

ポール。


town8.jpg

ピアニスト、フランク オーエンズ。


town9.jpg

シンガー、メーブル リー。


town10.jpg

やはり最後はこの人が持っていきました。 

セイビオンママでシンガー、 イベット グローバー


town11.jpg

自分のことを孫と言って可愛がってくれるコビさんに感謝。

彼女のおかげで今まで自分とは縁のなかったこういったパーティー、

パフォーマンス、様々な人々に触れさせてもらってます。



いつか自分のことを自慢してもらえるようになるくらい、頑張ろーっと。


まさと

NY そして 札幌

NYはまだ少し肌寒いですが、少しずつ春らしくなってきました。


時差ぼけがひどくなんかいつも眠い気がしますね。 

というかいつも寝てる気がします、、。(笑)




札幌から帰ってきて早一週間ですね。

なんかたった12時間で異国に着いて、急に辺りは全く違う景色、違う人種で、

ほんと自分日本にいたのかなー? って感じであの3週間弱の滞在は本当に

現実だったのかな?って感じがしてます、、。


現実も過ぎ去れば、夢を見てた印象とたいして変わらないなー、

なんてよく思ったりしますね。




ということで札幌での思い出。


daa5.jpg

最後の日ということで美容師の母に髪を切ってもらいました。


うわー、めっちゃ髪伸びてます。

daa6.jpg

なかなか素敵なうなじです。(笑)

daa8.jpg

5センチくらい髪切って軽くパーマかけました。



小さい頃からお母さん子でした。

高校生になってからはいつもケンカしていましたが、、。

まあとにかくいっぱい愛情をうけて育ってきました。


小さい頃は母親がいなくなるということが一番の恐怖だった。

眠っていて朝起きると横に寝ていた母がガイコツになっていた、という夢を見て

泣きながら目を覚ましたなんてことをいまだに覚えています。


そんな母ももう59歳。

久しぶりに家に帰ってくると「人生の集大成」と書かれた紙が部屋に掛けてありました。

daa9.jpg


人生もそろそろ後半に差し掛かってきて、そんな中で今まで出会ってきた人達を

大切にして、笑顔も多く、幸せな日々を過ごしていきたい。 この先の十数年を人生の

まとめとして、一日一日しっかり生きていきたい。

などの意味が込められているようです。



なんかそういった話を聞くと、あー、母もいつかはこの世からいなくなって

しまうんだなー、って思い悲しくなる。


親が自分の人生のモチベーションになっている部分も多いから、両親がいなくなって

しまった人生なんてどう生きていけばいいだろ? 

なんて無思慮な想いが頭に浮かんだりもします。
 


できればそんなこと想像したくないし、母にもずっと生きていてほしい。


でもそうはいかない。



でも大切な人の死、自分の死、というものをしっかり受け止めると人生の優先準備、

この先何に重きを置いて生きていくか、見えてくるものもありますよね。


親戚のおばちゃんは死ぬ前に「後悔せんよう生きていかなあかん」、

と母によく言っていたそうです。


80歳を過ぎて晩年を迎えた人が言った言葉だから説得力があるし、

なるほどなー、と思う。


「まったく後悔のない人生」というのはなかなか難しいですが、それでも自分が人生を

終えるとき、後ろを振り返って「うん」と軽くうなずけるよな生き方ができたらいいなと

思います。


タップを通しての夢や希望は色々ありますが、人生単位で物事を考えたとき、

自分がやりたいこと、重視していくことってそんなに多くないなー、って思いますね。



まさと

プロフィール

MASATO NISHITANI

Author:MASATO NISHITANI
New York でタップダンスやってます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。